【お知らせ】野菜・果物の価格は大きさ・等級により変わります

ばとんでは、毎週土曜日に野菜・果物販売を行なっており、ご近所のお客様が野菜・果物のほかに、お惣菜を購入してくださっています。いつもありがとうございます。

ばとんは、近隣のスーパーや小売店より野菜・果物をお安く販売していますが、中にはスーパー・小売店のほうが安い価格になっている場合があります。

野菜・果物の価格設定は、青果物の状態によって大きく変わることをご存じでしょうか??

例えば、2020年8月21日金曜日に、ばとんの近隣にあるスーパーで、白菜が1/8カットのMサイズで198円。

ばとんは、8月22日土曜日の野菜・果物販売で、Lサイズの1/4カットを190円で販売していました。

ほぼ同じ価格ですが、1/8と1/4、MサイズとLサイズとでは分量が大きく異なります。

また同じサイズ・価格のものでも、等級によって青果物の品質が大きく違うのです!

青果物のサイズは、基本的に小さいものから「3S」「2S」「S」「M」「L」「2L」「3L」「4L」「5L」といったサイズ規格があります。

等級は、高いものから「秀」「優」「良」「無印」「○」という設定があるのです。

つまり青果物は、サイズ・等級・品質のもとで価格が決められています。

「でもスーパーで青果物のサイズや等級は確認できないのでは…?」とお思いでしょう。

なかなかスーパーで販売されている青果物のサイズや等級を確認することは難しいですよね。

ただスーパーによっては、陳列のためにダンボールに入った青果物を店内に置いていることもありますし、商品棚をよく見ると、青果物が入っているダンボールを使っていることもありますので、それを見ればサイズや等級が確認できることもあります。

当方は、仲卸業者とのつながりがありますし、当方自身が数十年以上青果物販売に勤めていましたので、スーパーなどの小売店に行くとさまざまなところに目が向いてしまいます(笑)。

ばとんは、青果物販売だけでなく、ランチ、ディナー、お惣菜販売で使用している青果物も良質なものを使うように心がけています(もちろん、肉類や魚介類も良質なものにこだわっています)。

ばとんで青果物の販売をする際は、ばとんの店頭、インスタグラム、Webサイト、公式LINEにて、分かる範囲でサイズの記載をしておりますので、ぜひご参考になさってください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です