【試作】「北海道」ラーメンサラダ[Hokkaido~ramen salad~]

5月に入り、大阪府では25度を超える夏日が増えてきました。

例年5月に入ったころに、車ではエアコンをつけなければ車内で過ごせない状態になります。

暑くなると食欲も少しずつ落ちてきますが、冷たいものであると食欲がそそります。

今回は、北海道のラーメンサラダを試作しました。

国産薄切り豚肉を冷しゃぶにし、新鮮な水菜を水洗いしてサラダにします。

麺は1分程茹でたあと、冷水で締めます。

ごまだれベースのオリジナルのタレに麺をつけて、その上に冷しゃぶと水菜をたっぷりのせると完成です。

暑い夏でもさっぱりしていますし、栄養もきちんととれるでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

In May, the number of summer days over 25 degrees increased in Osaka prefecture.

In the beginning of May every year, if you don’t turn on the air conditioner, you will not be able to spend time in the car.

When it gets hot, the appetite gradually diminishes, but when it is cold, the appetite becomes appetizing.

This time, I made a prototype of Hokkaido ramen salad.

Cold slice domestic pork and wash fresh mizuna with water to make a salad.

After boiling the noodles for about 1 minute, tighten them with cold water.

The noodles are added to the original sauce based on sesame sauce, and then cold shabu and plenty of mizuna are put on it to complete.

It’s refreshing even in the hot summer, and you’ll be well nourished.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です