【試作】「東京都」天丼[Tokyo~Tendon(Bowl of rice and fried fish)~]

手早くご飯とおかずを食べたい江戸っ子により開発された天丼。

天丼はご飯の上にのせる具をその都度アレンジできます。

今回は海老、なす、大葉をトッピング。

商品化する際は、旬のものをトッピングすることを考えています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Tendon developed by Edokko who wants to eat rice and side dishes quickly.

Tendon can arrange the ingredients to be put on rice each time.

This time topped with shrimp, eggplant and large leaves.

When commercializing, we consider topping seasonal products.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です