【試作】「沖縄県」ジューシー[Okinawa~Jyusi~]

沖縄県のご当地グルメである「ジューシー」。

ジューシーは一般的に「炊き込みご飯」のことをいい、沖縄県には「ヤファジューシー」と「クファジューシー(ボロボロジューシー)」の2種類があります。

ヤファジューシーは「雑炊」「おかゆ」のようなもので、柔らかいジューシーのことです。

今回試作したのはクファジューシーは炊き込みご飯のことで、元々は冬至に食べる沖縄の行事食の1つだったのですが、今ではコンビニなどでもおにぎりにして売られているほど人気となっています。

豚肉、昆布、人参などの具材が入り、ボリューム満点のご飯料理です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Jyusi is a local gourmet of Okinawa Prefecture.

Jyusi generally refers to “cooked rice”, and there are two types in Okinawa Prefecture: “yafa jyusi” and “kufa jyusi(battered jyusi)”.

Yafa jyusi is a kind of “porridge” or “porridge”, and it is soft jyusi.

The prototype we made this time was cooked rice, which was originally one of the Okinawan foods that we eat during the winter solstice. You.

Pork, kelp, carrots and other ingredients are included, and it is a hearty rice dish.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です